TEL

アルフレックスフェリックス ソファ買取
L-line(エルライン)にお任せ下さい。

arflex

アルフレックス(arflex)のフェリックス ソファ買取いたします

ブランド家具・デザイナーズ家具買取専門のL-line(エルライン)では、アルフレックス(arflex)製品フェリックス ソファについてもよく熟知しております。 これまでに数々のアルフレックス(arflex)製品の買取を経験し、実績を積み重ねてきた、熟練のバイヤーだからご提供できる買取価格がございます。 「確かな目利き・納得の査定額」で、お客様の大切なアルフレックス(arflex)製品、フェリックス ソファの買取をさせていただきます。

アルフレックス(arflex) バークハード・フォクトヘル(Burkhard Vogtherr)
フェリックス ソファ

フェリックス ソファ
カテゴリ
1人掛けソファ
ブランド
アルフレックス(arflex)
デザイナー
バークハード・フォクトヘル(Burkhard Vogtherr)
インテリアショップ
-

アルフレックス(arflex)買取査定員のコメント

数々の巨匠デザイナーの手がける作品を取り扱う、高級家具ブランドのアルフレックスより、
Burkhard Vogtherr(バークハード・フォクトヘル)デザインのFELIX(フェリックス)1人掛けソファを買取いたしました。

アルフレックスは、1951年に創業した家具ブランドです。
イタリアの世界的タイヤメーカーであるピレリ社と建築家マルコ・ザヌーゾがデザインしたチェア、
「Lady(レディ)」がイタリアモダン家具業界の話題となりました。
このLadyが話題になったのは、その技術がとても画期的なものだったからです。
人工素材である成型ゴムとエラスティックゴムベルトを使ってつくられたLadyは、
家具業界に衝撃を与えました。

アルフレックスとは、イタリア語のarredamenti(家具)と、
英語ののflexibility(柔軟性)を組み合わせつくられた造語です。
統一された色調や素材でインテリア構成は、
洗練された温かいシーンを演出します。

FELIXをデザインしたBurkhard Vogtherr(バークハード・フォクトヘル)は、
ドイツ生まれのデザイナーです。
高等学校を卒業し家具職人として経験を積んだ後、インダストリアルデザインを学びました。
1972年にフランスにデザインスタジオを設立し、フリーのデザイナーとして活躍します。
イタリア、スイス、ドイツ、日本のメーカーから製品を発表するなど、
ドイツでもっとも良く知られるデザイナーの1人です。

買取しましたFELIXは、4本の支柱によって釣り上げられたシートが、
まるで宙に浮いたような印象のソファです。
脚部の素材を換えて空間を持たせることで、
ドッシリとした印象の中に軽やかでスタイリッシュな要素も加えています。
特異な構造を活かして、高さの調節も可能にしたユニークなソファとなっています。

緻密な計算をもとにデザインされたスタイリッシュな印象で、
程よい硬さのクッション性が、身体全体をやさしく包み込んでくれるようです。

買取させていただきまして、ありがとうございました。

家具の買い替えやご引っ越しなどで、ご不要になりましたアルフレックス(arflex)、フェリックス ソファ買取は是非L-line(エルライン)にお任せ下さい。どこよりも高価買取いたします。

アルフレックス(arflex)買取のトップに戻る

椅子 お気軽にお問い合わせください。高価買取します!

トラック

お客様が大事にしていらした、ブランド家具やデザイナーズ家具とお別れする日…
その日が、お客様とL-line(エルライン)の素晴らしい出会いの日になるよう精一杯努めます。

tel

お見積りはこちら

営業時間 AM10:00~PM7:00 年中無休 土日祝日 大歓迎

main_bottom_img

ブランド家具買取 Menu

side_bottom_img

デザイナーズ家具買取 Menu

side_bottom_img

安心と信頼の無料査定

ブランド・デザイナーズ家具
買取専門だからできる納得査定!
専門スタッフが丁寧に対応致します

お電話での安心査定!

お気軽にお電話下さい!

LINE@友だち募集中!

LINE@はじめました

LINE@でスグに査定!

LINE@で、お得な情報配信中!お見逃しなく!!

>詳しく見る

買取査定お申込みフォーム

パソコンから簡単査定

パソコンから簡単に
買取査定をお申込み!

こちらから

写メールで手軽に査定!

携帯・スマートフォンから写メールで査定

携帯カメラで撮って
送信するだけ!

こちらから

side_bottom_img

PAGETOPへ

sitemap_top_img

sitemap_bottom_img