TEL

メトロクスF061 サイドボード買取
L-line(エルライン)にお任せ下さい。

metrocs

メトロクス(metrocs)のF061 サイドボード買取いたします

ブランド家具・デザイナーズ家具買取専門のL-line(エルライン)では、メトロクス(metrocs)製品F061 サイドボードについてもよく熟知しております。 これまでに数々のメトロクス(metrocs)製品の買取を経験し、実績を積み重ねてきた、熟練のバイヤーだからご提供できる買取価格がございます。 「確かな目利き・納得の査定額」で、お客様の大切なメトロクス(metrocs)製品、F061 サイドボードの買取をさせていただきます。

メトロクス(METROCS) ピエール・ポラン(Pierre Paulin )
F061 サイドボード

F061 サイドボード
カテゴリ
サイドボード
ブランド
メトロクス(METROCS)
デザイナー
ピエール・ポラン(Pierre Paulin )
インテリアショップ
-

メトロクス(metrocs)買取査定員のコメント

メトロクス(METROCS)より、
ピエール・ポラン(Pierre Paulin )デザインのサイドボード「F061」を買取しました。

メトロクスは、年月を重ねるほどに魅力が増す普遍的なデザインは時代を超えて受け継がれていくと考えて、
名作にもかかわらず生産中止になってしまったヨーロッパや日本の歴史ある作品の復刻を手掛けています。
マイノリティな本物を見出して、マジョリティに導く姿勢と実績が、
日本国内に限らず海外からも高く支持されているインテリアブランドです。

「F061」をデザインしたピエール・ポランは、1960~1970年代のフランスを代表するデザイナーです。
1927年にパリで誕生して、エコール・カモンド校で伝統家具のデザインを学んだ後、
1950年代にリボンチェアやタンチェアなど、柔らかく独創的に溢れた多くの作品を生み出しました。
1987年に国際インダストリアルデザイン賞を受賞していて、
2008年にはパリの国際家具見本市で「デザイナー・オブ・ザ・イヤー」を獲得しています。

買取しました「F061」は、ピエール・ポランが50年代に発表した「F031」デスクと同シリーズのサイドボードで、
1960年代を象徴するような有機的なデザインではなく、機能性を追求したミニマルなデザインが特徴的です。
観音開きの扉の内側は、用途に応じて高さを5段階で調節できる棚板が付いていて、
3段の引出しはA3が入る大きなサイズになっていますので、コンパクトながらたっぷり収納できます。
天板にはマットな質感のメラニンを使用していて、傷が付きにくくなっています。
背面仕上げを施しているので、スペースの仕切りとして使用しても良さそうです。

買取させていただき、有難うございました。

家具の買い替えやご引っ越しなどで、ご不要になりましたメトロクス(metrocs)、F061 サイドボード買取は是非L-line(エルライン)にお任せ下さい。どこよりも高価買取いたします。

メトロクス(metrocs)買取のトップに戻る

椅子 お気軽にお問い合わせください。高価買取します!

トラック

お客様が大事にしていらした、ブランド家具やデザイナーズ家具とお別れする日…
その日が、お客様とL-line(エルライン)の素晴らしい出会いの日になるよう精一杯努めます。

tel

お見積りはこちら

営業時間 AM10:00~PM7:00 年中無休 土日祝日 大歓迎

main_bottom_img

ブランド家具買取 Menu

side_bottom_img

デザイナーズ家具買取 Menu

side_bottom_img

安心と信頼の無料査定

ブランド・デザイナーズ家具
買取専門だからできる納得査定!
専門スタッフが丁寧に対応致します

お電話での安心査定!

お気軽にお電話下さい!

LINE@友だち募集中!

LINE@はじめました

LINE@でスグに査定!

LINE@で、お得な情報配信中!お見逃しなく!!

>詳しく見る

買取査定お申込みフォーム

パソコンから簡単査定

パソコンから簡単に
買取査定をお申込み!

こちらから

写メールで手軽に査定!

携帯・スマートフォンから写メールで査定

携帯カメラで撮って
送信するだけ!

こちらから

side_bottom_img

PAGETOPへ

sitemap_top_img

sitemap_bottom_img