10:00-19:00 お気軽にどうぞ!

0120-527-257

かんたん無料お見積

ル・コルビュジエイメージ

ル・コルビュジエアイコン

ル・コルビュジエの買取は、
L-line(エルライン)にお任せ下さい

Le Corbusier

ル・コルビュジエの家具、買取いたします

ブランド家具・デザイナーズ家具買取専門のL-line(エルライン)では、ル・コルビュジエ製品についてもよく熟知しております。 これまでに数々のル・コルビュジエ製品の買取を経験し、実績を積み重ねてきた、熟練のバイヤーだからご提供できる買取価格がございます。 「確かな目利き・納得の査定価格」で、お客様の大切な、ル・コルビュジエ製品買取をさせていただきます。

XXXXX

ル・コルビュジエとは
ル・コルビュジエ(Le Corbusier、1887年10月6日 - 1965年8月27日 本名:シャルル・エドゥアール・ジャンヌレ=グリ)。スイスの時計職人の父とピアノ教師の母の次男として誕生、フランスで主に活躍した建築家です。20世紀の建築とデザインを語るうえで、外せない人物を挙げるとしたら、フランス国籍を取得した彼はパリに個人事務所を設立し、「住宅は住むための機械である」という理念の下、クリーンでモダンな建築を次々と発表しました。自らが設計した建築物の設備としてデザインした家具の数々はアルミニウム、スチールパイプなど、近代的な素材を用いた当時画期的なものであり、バウハウスという時代を代表する作品です。フランク・ロイド・ライト および ミース・ファン・デル・ローエ と共に「近代建築の三大巨匠」として位置づけられています。デザイナーズソファの中でも有名なLC2ソファをはじめ、デザイナーズ家具の歴史上最も重要な人物のひとりと言われています。

ル・コルビュジエ(Le Corbusier)買取品目

LC1 スリングチェア

LC1 スリングチェア
LC1

コルビュジエと彼の従弟ジャンヌレ、デザイナーのペリアンとの共同で製作されました。20世紀に残る名品として語り継がれています。シンプルな要素で構成されていますが、デザイン的な部分でも機能性においてもコルビュジエの代表する最高傑作と言えるでしょう。1928年にニューヨーク近代美術館のコレクションにも選ばれています。

LC2 ソファ

LC2 ソファ
LC2

LCシリーズの中でも特に人気と言われている1人掛けソファです。コルビュジエの建築哲学である最小のシステムで最大限の快適さを表すことを目的としてデザインされました。普通のソファとは違って、ばねやスプリングは使わずにスティールパイプのフレームに背面、座面、アームのクッションを落とし込んでいくシンプルな構造になっています。

LC4 シェーズロング

LC4 シェーズロング
LC4

1929年の発売から80年以上経ちますが、LC4を超える作品はなかなか現れていないほど、世界で一番有名な椅子と言われています。コルビュジエはLC4を「休養の為の機械」と呼んでいました。人間工学に基づいて、身体のラインに合わせて細やかにデザインされていて、コルビュジエの創造性が感じられる名品です。

  • LC1 スリングチェア(LC1 SLING CHAIR)
  • LC1 アウトドアスリングチェア(LC1 OUTDOOR)
  • LC2 ソファ(LC2)
  • LC3 ソファ(LC3)
  • LC3 アウトドアソファ(LC3 OUTDOOR)
  • LC4 シェーズロング(LC4 CHAISE LONGUE)
  • LC5 ソファ(LC5)
  • LC6 テーブル(LC6)
  • LC7
  • LC8
  • LC9 チェア(LC9)
  • LC10-P テーブル(LC10-P)
  • LC10-P アウトドアテーブル(LC10-P OUTDOOR)
  • LC12
  • LC13
  • LC20 カジエ スタンダール キャビネット(LC20 CASIERS STANDARD)

コルビジェ買取事例

これまでに当社で買取をさせて頂きました、コルビジェの買取事例をご紹介いたします。

PAGETOP