10:00-19:00 お気軽にどうぞ!

0120-527-257

かんたん無料お見積

イサム・ノグチイメージ

イサム・ノグチアイコン

イサム・ノグチの買取は、
L-line(エルライン)にお任せ下さい

Isamu Noguchi

イサム・ノグチの家具、買取いたします

ブランド家具・デザイナーズ家具買取専門のL-line(エルライン)では、イサム・ノグチ製品についてもよく熟知しております。 これまでに数々のイサム・ノグチ製品の買取を経験し、実績を積み重ねてきた、熟練のバイヤーだからご提供できる買取価格がございます。 「確かな目利き・納得の査定価格」で、お客様の大切な、イサム・ノグチ製品買取をさせていただきます。

XXXXX

イサム・ノグチとは
イサム・ノグチは日系アメリカ人の彫刻家で、1988年に他界するまでに数々の偉大な作品を残しました。 父は英文学者で詩人の野口米次郎で、母は作家レオニー・ギルモアです。 ロサンゼルスに生まれ、少年期は日本で過ごし、その後アメリカに渡り、彫刻家の道を志します。 生涯、日本とアメリカの狭間に生きた人間として、それをバネに数々の名作を生み出しています。 彼の作品は世界中の様々な場所に存在し、現在も見る人の心を動かし続けています。 1947年には、ハーマンミラー社のディレクター、ジョージ・ネルソンに誘われ代表作「ノグチテーブル」を発表しました。 このシンプルで微妙なバランス感覚がイサム・ノグチの真骨頂と言えます。 彫刻や舞台美術、モニュメントや環境設計、家具、照明など多岐にわたって活躍したデザイナーです。

イサム・ノグチ(Isamu Noguchi)買取品目

コーヒー テーブル

コーヒー テーブル
Coffee Table

コーヒーテーブルはテーブルデザインの中でも最も有名なものと言えるでしょう。イサム・ノグチ自身もこの作品は最高のデザインと考えていました。三角形のガラスの天板、脚部は流れるような美しい曲線で洗練されたフォルムが特徴です。まるで彫刻のようなアーティスティックなテーブルは現在はヴィトラが製造を手掛けています。

あかりシリーズ

あかりシリーズ
AKARI

鵜飼いを見るために立ち寄った岐阜の長良川にあった「ちょうちん」からヒントを得て作られました。1951年からデザインを始め、亡くなるまでに200以上のデザインが誕生しています。竹と和紙を用いた和の雰囲気ですが、和室以外にも馴染むデザインです。製造は岐阜の職人によってひとつひとつ丁寧に作られ、ハーマンミラーより販売されています。

プリズマティック テーブル

プリズマティック テーブル
Prismatic Table

たくさんの名作を復刻してきたヴィトラより販売されているプリズマティックは、幾何学的な三本脚が特徴のサイドテーブルです。日本の伝統文化である折り紙からインスピレーションを受けてデザインされました。1951年に発表されたこのテーブルは、イサム・ノグチの最後の作品となりました。

  • AKARI(あかりT)
  • AKARI 2A UKAI(あかり 2A UKAI)
  • Rocking Stool(ロッキングスツール ミニチュア)
  • Noguchi Coffee Table(ノグチ コーヒーテーブル)
  • Dining Table(ダイニングテーブル)
  • Freeform Sofa(フリーフォームソファ)
  • Prismatic Table(プリズマティックテーブル)
  • Freeform Ottoman(フリーフォームオットマン)

イサム・ノグチ買取事例

これまでに当社で買取をさせて頂きました、イサム・ノグチの買取事例をご紹介いたします。

PAGETOP