10:00-19:00 お気軽にどうぞ!

0120-527-257

かんたん無料お見積

柏木工イメージ

柏木工アイコン

柏木工の買取は、
L-line(エルライン)にお任せ下さい

KASHIWA

柏木工の家具、買取いたします

ブランド家具・デザイナーズ家具買取専門のL-line(エルライン)では、柏木工製品についてもよく熟知しております。 これまでに数々の柏木工製品の買取を経験し、実績を積み重ねてきた、熟練のバイヤーだからご提供できる買取価格がございます。 「確かな目利き・納得の査定価格」で、お客様の大切な、柏木工製品買取をさせていただきます。

飛騨高山の家具技術は日本一とも言われ、職人の間では聖地とも呼ばれています。特に飛騨高山の家具ブランドでも老舗の柏木工の「曲木」技術は芸術品とも言えるでしょう。曲木は1枚の板を曲げるだけなので、無駄な材料も少なく済んで、継ぎ目もないのでとても丈夫です。が、硬い1枚の板を曲げるには蒸し加減や割れないようにする力の掛け方などとても難しく技術が必要です。こうして大切に生まれたMIOSI(ミオシ)シリーズやQUATRRO TABLEなど高く買取させていただきます。

柏木工とは
柏木工は昭和18年「飛騨木材加工有限会社」として創業しました。日本が世界に誇る匠の技、飛騨の家具の中でも、天然木の持つ優しい風合いと優美なデザインと使い心地の良さで多くの人を魅了する家具ブランドです。家具製作では全てを1人の人間が責任を持って担当するという徹底ぶりで、職人1人1人の意識と能力も高く、それが高品質の家具を生み出す根源になっています。天然木を扱っているのも特徴で、天然木は自然の中でたくましく育ったしなやかなかさがあります。こうした天然木を扱うには優れた管理技術と設備が必要となり、経費やコストもかかるため、実は日本では現在高山と北海道の数社でしか扱っていません。匠の技のひとつである「曲木」ができるのも飛騨の家具メーカー、柏木工ならではの誇りと言えるでしょう。天然木の良さを最大限に生かした、匠の技として物づくりをすること約70年、柏木工は技と伝統と最新のデザインを融合させた、新しい感性でさらに豊かな暮らしを創造・提案し続けています。

柏木工(KASHIWA)買取品目

ミオシ

ミオシ
MIOSI

日本古来の伝統的なデザインと、モダンデザインを融合させたソファ、ミオシです。柏木工が得意としている木材の加工をフレームに活かして、張り地は優雅さと日本固有の四季を連想させる柄になっています。和室にも洋室にもピッタリなソファなので需要が高いです。売却の際には買取経験の豊富なエルラインまで、ご連絡ください。

レイ

レイ
LEI

レイシリーズはヨーロッパの雰囲気を取り入れています。トラディショナルデザインとモダンデザインの両面を持っているレイシリーズは、柏木工が昔から製造してきたウィンザーチェアの技術、経験が大きく活かされています。カラフルでポップなので可愛らしさもあります。どのカラーでもエルラインでは高値で買取をしています。

チドリ

チドリ
CHIDORI

名前の通り千鳥格子のような背もたれが印象的なアームチェア、チドリです。編み込まれた木材は背面を通しているので、背中に当たっていたいこともなくて、むしろフィット感の向上に繋がっています。ブラックカラーもナチュラルカラーも買取しているので、使わなくなったチドリチェアをお持ちの方は、エルラインまでご相談ください。

  • シビル(CIVIL)
  • エレス(ELES)
  • 月華(GECCA)
  • ザ・ゼン(THE ZEN)
  • オークスタジオ(OAKSTUDIO)
  • 創和(SOWA)
  • ウィルダネス(WILDERNESS)
  • テレビボード
  • システムベッド

柏木工買取事例

これまでに当社で買取をさせて頂きました、柏木工の買取事例をご紹介いたします。

PAGETOP