10:00-19:00 お気軽にどうぞ!

0120-527-257

かんたん無料お見積

PPモブラーイメージ

PPモブラーアイコン

PPモブラーの買取は、
L-line(エルライン)にお任せ下さい

PP MOBLER

PPモブラーの家具、買取いたします

ブランド家具・デザイナーズ家具買取専門のL-line(エルライン)では、PPモブラー製品についてもよく熟知しております。 これまでに数々のPPモブラー製品の買取を経験し、実績を積み重ねてきた、熟練のバイヤーだからご提供できる買取価格がございます。 「確かな目利き・納得の査定価格」で、お客様の大切な、PPモブラー製品買取をさせていただきます。

一番多くの作品を残しているハンス・J・ウェグナーのバレットチェア、ピーコックチェア、チャーニーズチェア、フラッグハリヤードチェアはそれぞれ一目でその作品と分かるような個性、芸術性の高さを持っています。また、バレットチェアは服をかけたり、小物を収納できるなど、機能性も追求されています。セシリエ・マンツやザハ・ハディド、ソーレン・ウルリック・ピーターセンの作品も高価買取をしています。

PPモブラーとは
PPモブラーは北欧家具の名門工房とも称される家具ブランドです。始まりは1953年、デンマークの家具職人の兄弟アイナー・ペダーセンと、ラース・ペダー・ペダーセンによる、ほんの小さな工房でした。ユニークな社名の由来は二人の頭文字、「PとP」が由来になっています。PPモブラーの「一流」と言われる伝統を築き上げたのは、その生涯を北欧家具界に捧げて、最も多くの作品を残してきたと言われる「ハンス・J・ウェグナー」と言っても過言ではありません。 ウェグナーは、「全ては『木』への愛から始まっている」という信念を持ち、木材への妥協ない敬意をもって、数々の名作を生み出しました。木を愛し続けたからこそ、商品はそのどれもが誇り高く、生命が宿っているかのように木目のひとつひとつが活き活きと輝いています。 PPモブラーの家具は、何十年、何百年という時間を重ねていけるよう想いを込めて作られているため、全てが軽くて丈夫、使うほどに美しい味わいを醸し出します。 生涯を通して付き合う価値のある逸品を生み出す工房として多くのファンを集めています。

代表的なデザイナー

ハンス・J・ウェグナー

ハンス・J・ウェグナー
Hans J. Wegner

ハンス・J・ウェグナー(1914~2007年)はPPモブラーでも自身の個性と才能、また使いやすさなどを考慮した作品を多く残しています。ピーコックチェアやチャイニーズチェア、バレットチェアなど、まだまだ他にも名作があります。PPモブラーが世界に認知されるようになったきっかけも、ウェグナーだと言われています。

ソーレン・ウルリック・ ピーターセン

ソーレン・ウルリック・ ピーターセン
Søren Ulrik Petersen

ソーレン・ウルリック・ピーターセンは1961年、デンマーク出身のデザイナーで、家具デザインと木工について学んだ後、1991年にはスタジオを設立しました。PPモブラーではチェアや棚、テーブルなどを作りましたが、どれもシンプルなのにどこか大胆で、個性が強めです。最近ではフィンユールの生誕100年の展示会のプロデューサーも務めました。

ザハ・ハディド

ザハ・ハディド
Zaha Hadid

1950年、イラクのバグダードの女性デザイナー、ザハ・ハディドです。かなり個性の強くて斬新で、画期的なデザインの作品が多いため、建築物ではデザインはしたものの、実際に建てられなかったことが多かったそうです。日本でも2020年の東京の五輪で使う新国立競技場の国際コンペで選ばれた実績を持っています。

  • セシリー・マンツ(Cecilie Manz)

PPモブラー(PP MOBLER)買取品目

ピーコックチェア

ピーコックチェア
pp550

ハンス・J・ウェグナーがデザインした、背もたれ部分がまるでクジャクの羽のように広がっている、置くだけで絵になるイージーチェアです。フィン・ユールがこのチェアを見たっときに、ピーコックチェアと名前を付けたそうです。背もたれは座面と垂直ではなく、若干後ろに傾斜しながらU字に並んでいるので、座った時も身体のラインにマッチします。

バレットチェア

バレットチェア
pp250

バレットチェアはユーモアのある見た目だけじゃなくて、一目ではわからない機能性が強みです。背もたれ部分にはジャケットをかけることが可能で、シート部分は小物が入るように設計されています。また、シートを立てた状態にしておけば、ズボンをかけておくこともできるので、座る以外にも活躍する万能なチェアです。

フラッグハリヤードチェア

フラッグハリヤードチェア
pp225

デザインしたのは、木材をメインに使うハンス・J・ウェグナーで、クロームスチールを使って作ったウェグナーの作品では珍しいイージーチェアです。スチールで硬そうな印象ですが、羊の毛皮を置くことで一気に温かみのある雰囲気になっています。ウェグナー自身が快適な体勢を追求して生まれたフォルムで、リラックスするのに最適です。

  • イージーチェア
  • アームチェア
  • バレットチェア
  • ザ・チェア
  • スイヴェルチェア
  • カウホーンチェア
  • フォールディングチェア
  • ピーコックチェア
  • チャイニーズチェア
  • フルーツボウル

PPモブラー買取事例

これまでに当社で買取をさせて頂きました、PPモブラーの買取事例をご紹介いたします。

PAGETOP