10:00-19:00 お気軽にどうぞ!

0120-527-257

かんたん無料お見積

リボイメージ

リボアイコン

リボの買取は、
L-line(エルライン)にお任せ下さい

RYBO

リボの家具、買取いたします

ブランド家具・デザイナーズ家具買取専門のL-line(エルライン)では、リボ製品についてもよく熟知しております。 これまでに数々のリボ製品の買取を経験し、実績を積み重ねてきた、熟練のバイヤーだからご提供できる買取価格がございます。 「確かな目利き・納得の査定価格」で、お客様の大切な、リボ製品買取をさせていただきます。

リボの代表的な作品は、バランスチェアです。自然に背筋が伸びて、内臓に負担をかけにくいことから子どもの学習椅子として支持され、パソコンが普及したこともあって、瞬く間に販売数を伸ばしました。現在はリボとライセンス契約を結んだ家具メーカーのサカモトハウスがバランスチェアを作っています。

リボとは
リボの創始者オドモンド P.リッケンは1918年に工房をスタートさせました。その優れたハンドクラフトにより芸術作品と言える家具類を制作しています。木彫鮮やかな彼の作品は数十年経った現在も美しさ、耐久性、機能性を保ち続けます。彼から家具製作を学んだ息子のOlav O.Rykkenの時代に事業は、さらに拡大し、伝統的木彫家具から、よりシンプルなデザインと機能性を兼ね備えた家具へと生産を広げていきました。また、ノルウェーが世界に誇る「バランスチェア」の発案者H.Cメンショール氏が「バランス理論」の具現化のため、最初に相談したのは、リボ社の Oddvin Rykken (1937~)であり、リボ社が最初にプロトタイプを作りました。バランスチェアの元祖がリボ社と言われる所以です。Oddvin Rykken含むバランスグループは、バランスチェアにより、1986年「ヤコブ賞」を受賞しています。以上リボ社は、現在まで80有余年の歴史を持ち、クラフトマンシップの伝統が脈々と流れており、絶えず素晴らしいハンドクラフトの技術で最高のデザイン、最高の品質と機能性を追及しています。

リボ(RYBO)買取品目

  • バランスチェア
  • シエスタ(siesta)
  • フレキシットウェーブ(FLEXIT WAVE)

リボ買取事例

これまでに当社で買取をさせて頂きました、リボの買取事例をご紹介いたします。

PAGETOP