買取のプロが教える、
暮らしに役立つ情報サイト、
エルラインジャーナル。

不用になってしまった、ダイソンの掃除機を賢く処分する方法を詳しくご紹介します!

2020.06.26

小山大作小山大作

不用品を処分する方法

掃除機と聞いてダイソンを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。 機能性だけでなくデザイン性にも優れているダイソンの掃除機は世界中で人気を集めています。

たとえ中古であっても需要が高いので、もし使わなくなってしまったなら売却することを検討してみてはいかがでしょうか。 賢くダイソンの掃除機を処分してお金に換えたいという方も納得できる処分方法をご紹介しますので、ぜひチェックして参考にしてみてください。

ダイソンの掃除機にはどんな種類がある?

ダイソンでは、さまざまなタイプの掃除機を販売しているのも特徴です。コードレスクリーナーやハンディクリーナーのほかにもキャニスター掃除機やロボット掃除機など、さまざまな種類の掃除機を手掛けており、世界でもトップを誇る掃除機メーカーとして認知されています。

機能性と使い勝手が抜群のコードレスクリーナー

ダイソンの掃除機の中でも一番人気といえばコードレスクリーナーです。テレビコマーシャルでもダイソンのコードレスクリーナーの魅力が発表され、大きな人気を集めました。コードレスクリーナーは、機能性に優れているだけでなく使い勝手が良いのも魅力の一つです。

スティック型のコードレスクリーナーは、ダイソン製品の中でも画期的なアイテムとなっており、騒音が大幅にカットされたのはもちろんのこと、長時間にわたりスムーズに運転し続ける使いやすい掃除機としても知られています。

持ち運びに便利なハンディクリーナー

階段や車の中など場所を問わず手軽に掃除したいという方の強い味方になってくれるのがハンディクリーナーです。コンパクトで軽量なので持ち運びにも便利です。ダイソンでは、排気の微粒子を99.97%カットしたハンディクリーナーを発売し、健康志向の方たちからも人気を集めました。

年配の方から圧倒的な支持を集めるキャニスター掃除機

ダイソンの人気アイテムの一つであるキャニスター掃除機は、昔ながらのレトロな掃除機となっており、使いやすさも魅力的です。年配の方からも人気が高く、あえてキャニスター掃除機を選ぶという方も少なくありません。ダイソンのキャニスター掃除機は、「Ball technology」や「ラジアルルートサイクロン」を搭載し、より使いやすさを実現することに成功しています。

画期的な進化系掃除機といえばロボット掃除機

仕事と家事を両立したいという主婦や掃除が苦手という一人暮らしの方たちの救世主アイテムとなっているのがロボット掃除機です。設定一つで勝手にごみや埃を集めてくれるので、自分で掃除をする必要はありません。ダイソンでも2015年にロボット掃除機第1号機の販売をスタートしました。部屋の構造に合わせて完璧に掃除をしてくれるなど優秀な学習機能を搭載し、より厳密に掃除を完了する機能が人気を集めています。

ダイソンの掃除機はどう処分すべきか?

せっかくダイソンの掃除機を購入したのに使用頻度が少ないともったいないですよね。そのまま粗大ごみとして捨ててしまうという方もいますが、大人気のダイソンの掃除機をどのように処分することが賢い方法なのかを知っていますか。現在、掃除機メーカーは数多くありますが、その中でもダイソンはトップレベルの機能性とデザイン性を備えており、年代問わず人気を集めています。

もし、ダイソンの掃除機を賢く処分したいと思っているなら、まずはお得な処分方法を事前にチェックし、損をすることなく手放してみてはいかがでしょうか。

故障している場合

掃除機に限らず不用になってしまった家電を処分するときには、まず正常に作動するかという点のほかにも傷や汚れを確認してみましょう。もし、ダイソンの掃除機が通常通り機能せず使用できない状態になってしまっているなら修理を検討してみることをおすすめします。残念ながら使用できないダイソンを査定に出しても高額な買取額が付くことはありません。

しかし、作動しなくなってしまった掃除機であっても不具合を生じさせている部品を交換することや再購入することで改善することもあります。また、保証期間内であれば無料で修理できる可能性もあるので、一度確認してみると良いでしょう。

別の掃除機の買い替えを検討している場合

新たな掃除機に買い替えようと思っているという方は、そのまま粗大ごみとして捨ててしまうのではなく買取業者に査定を依頼することや新製品を購入時に下取りしてもらうこともおすすめの方法です。まだまだ使用できるダイソンの掃除機であれば高値で売却することや下取りが実現する可能性があります。そのまま粗大ごみとして捨ててしまっては現金に換えることはできません。

少しでもお得に売却して賢くダイソンの掃除機を処分したいという方は、まずは買取や下取りが可能かどうかをチェックしてみると良いでしょう。たとえ中古品であったとしても運良くお金に換えることができれば、別の掃除機に買い替えるときもお得に購入することが実現します。

貰ったり買ったりしたが使っていない場合

たとえばダイソンの掃除機がビンゴの景品で当たった、引越し祝いにプレゼントで貰った、2台目の掃除機があったほうが便利と思い買ったけれども、実際には使っていない場合、新品と同じ扱いになりますので高値での売却が期待できます。その場合には家電買取を専門に行っている業者に持ち込むのが良いでしょう。

ただし、あまりに年式が古い場合には安値になってしまう場合もありますので、貰ったけれども使わないといった場合には早めに売却することをおすすめします。

ダイソンの掃除機が壊れてしまったときの処分方法

ダイソンの掃除機が壊れてしまった場合、残念ながら買取業者やリサイクルショップに査定を依頼しても売却が成立することは、ほぼ不可能です。もし、ダイソンの掃除機が故障してしまい使用することが難しいのであれば正しい方法で処分し、お部屋の中をスッキリと片付けてみてはいかがでしょうか。

在住している自治体のルールに従い不燃ごみとして廃棄する

掃除機は不燃ごみとして廃棄することができます。しかし、そのまま捨てるのではなく、お住まいの自治体のルールに従って処分しなければいけません。まずは、正しい掃除機の処分方法を確認してみましょう。掃除機のサイズによっては、粗大ごみではなく、素材ごみとして処分しなければならないケースもあるため、事前に確認してみることが欠かせません。

自身で近隣のごみ処理場に持ち込むことも可能

手っ取り早く不用になってしまった掃除機を処分したいという方は、近隣のごみ処理場に自身で持ち込んでみてはいかがでしょうか。ごみ処理場のスタッフに自宅まで不用になってしまった掃除機を回収しに来てもらうことは不可能ですが、車を使って自分で掃除機を運ぶことができれば時間や手間がかからないのはもちろん、費用を抑えてスムーズに処分することができます。

不用品回収業者に回収を依頼するのも賢い方法

故障してしまい不用になった掃除機は、不用品回収業者に依頼して引き取ってもらうこともおすすすめの方法です。専門のスタッフが自宅まで希望日時に回収に来てくれるので、手軽に処分することができて忙しい方にもストレスになりません。

また、自治体のごみ収集日まで待たなくてもすぐに処分することも可能です。さらに重い家電や家具などの不用品をわざわざ自身で持ち運ぶ必要がないのも不用品回収業者を利用するメリットといえるでしょう。

しかし、回収費用がかかってしまうため、お得にダイソンの掃除機を処分するならまとめて不用品の処分を依頼することも賢く回収してもらうコツです。家電や家具などさまざまな不用品の回収を行っているので、まとめて処分するとダイソンを単体で引き取ってもらうよりも回収費用を大幅に抑えることに成功します。

壊れていないダイソン掃除機のおすすめの処分方法をご紹介

まだまだ使えるダイソンの掃除機をそのまま捨ててしまうのはもったいないです。実は賢く処分してお金に換えるチャンスがあります。ダイソンの掃除機をお得に処分してお金に換える方法を早速チェックしてみましょう。

リサイクルショップに売却してお金に換える

ダイソンの掃除機は、リサイクルショップで積極的に買取を行っているので、少しでもお得に売却したいという方は足を運んでみて損はないでしょう。他メーカーの掃除機の場合、リサイクルショップに買い取ってもらうことは難しいと言われていますが、ダイソンの掃除機は人気があるので低価格ではあるものの買取が可能になる可能性が高いです。

しかし、多くのリサイクルショップが低価格で買取を行っているため、買取価格が安くなってしまうのがネックです。ダイソンの掃除機をリサイクルショップで売る方法は、数百円でも良いからお金に換えたいという方向けの処分方法といえるでしょう。

フリマやオークションに出して希望の価格で売却する

損をすることなく希望額で売却したいという方におすすめなのがフリマやオークションサイトに出して処分する方法です。自ら売却額を設定し出品することができるので損をしてしまうことはありません。リサイクルショップや買取業者などを仲介しないため、万が一、売れた場合には高額な値で処分することも実現します。

しかし、フリマやオークションに出す場合、すべて自身で購入者とやりとりすることや発送を行わなければならず、人によっては大きなストレスを感じてしまうこともあるでしょう。掃除機は精密機器でもあるので、梱包や発送にも十分に気を付けることが求められます。多少面倒であっても納得できる価格で不用になったダイソンの掃除機を売りたいという方にピッタリな処分方法です。

家電買取専門業者に依頼し適正価格で売却する

現在、ダイソン製品の買取を強化している家電買取専門業者が増えています。家電に関する専門的な知識を多数持ち合わせているスタッフが査定を行ってくれるので、適正価格で売却できるのもメリットです。

ダイソンの掃除機は人気が高いため、たとえ年式が古い場合や故障している場合でも家電買取専門業者によっては買取してくれるところもあります。リサイクルショップやフリマ、オークションでは売れなかったという方は、最後の手立てとして家電買取専門業者をチェックしてみてはいかがでしょうか。

ダイソン掃除機を高価買取してくれるショップ/業者

ダイソンの掃除機も空調家電も高価買取、コレイルシティ

家電買取専門コレイルシティ

家電買取専門のコレイルシティでは、買取品目にダイソンがあるほど、買取に力を入れています。特にキャニスター掃除機やコードレスクリーナーは買取強化中なので、少し前の型式でも気軽に相談してみてはいかがでしょうか。コレイルシティでは見積もりは無料で、見積もり後のキャンセルもできるので良心的です。家電に詳しいスタッフが買取に対応してくれるので、一般的なリサイクルショップよりも高値になりやすいです。

家電買取専門コレイルシティで査定してみる

買取価格が掲載されていて安心、大黒屋

大黒屋

大黒屋ではダイソンの掃除機の買取価格が実際にモデルごとに掲載されています。本体の状態によっても変動はあると思いますが、具体的な価格が分かるのは便利ですし、安心です。ダイソン以外の掃除機の買取りにも力を入れているので、もし使っていない掃除機があるなら査定だけでも依頼してみてはいかがでしょうか。全国的に有名な大黒屋は、規模も大きいので買取スピードの速さにも自信があります。

ダイソン特化の買取業者、ダイソン買取センター

ダイソン買取センター

名前の通り、ダイソン買取センターはダイソン製品だけを専門に買取しているので、どこよりもダイソンへの知識や現在の相場を熟知しています。無料でラインアプリで査定もできるので、気軽に利用しやすいです。ダイソン掃除機のヘッドやパイプだけなど、パーツごとの買取もしているので、使っていない部分だけ売ることもできます。空調家電や照明、ヘアケアの製品ももちろん高価買取対象です。

まとめ

ダイソンの歴史は古く、今や世界トップを誇る家電メーカーとして成長しています。現在、ダイソンの掃除機は年代を問わず人気を集めており、たとえ中古品であっても高い需要があります。新しい掃除機の買い替え時にそのまま粗大ごみとして捨ててしまうという方もいますが、それはとてももったいないでしょう。

ダイソンの掃除機は、壊れていないものはもちろん、たとえ壊れてしまっていたとしても買取されることもあるので、処分する前には必ず売却することを検討してみることをおすすめします。少しでもお得に賢くダイソンの掃除機を売却したいと思っているなら、まずは買取可能な業者を比較してみることから始めてみましょう。

また、査定前に不用になってしまったダイソンの掃除機をきれいにしておくと買取額がアップする可能性があります。簡単な掃除で良いので、気になる汚れを落としてから査定を依頼してみることも高価買取を実現するコツです。

Author

#

小山大作
家具の買取をはじめて15年以上の実績を持つ、家具買取業界最大手のL-line(エルライン)株式会社の広報兼バイヤー。
好きなジャンルは、北欧系をはじめアメリカントラディショナルやフレンチカントリーなど様々。 持てる知識と経験をもとに、少しでも生活に役立つ記事をお届けします。

page-top