買取のプロが教える、
暮らしに役立つ情報サイト、
エルラインジャーナル。

食器棚の賢い売り方をご紹介!おすすめの売り方を比較してみました。

2020.02.07

小山大作小山大作

売る・買取してもらう

不用になってしまった食器棚を賢く売ってお金に換えたいと思っている方はいませんか。 今回は、賢く処分したい方のために高く売るにはどうすればいいの?もし売れなかったらどうやって処分すればいいの?といった疑問にお答えします。

また、おすすめの処分法もご紹介します。 損をすることなく納得する形で大切に愛用してきた食器棚を手放したい方は、ぜひ参考にし賢く処分してみてください。

目次

食器棚を売るには?

引越しや転勤を機に不用になった場合や新製品に買い替えるという理由で大切に愛用してきた食器棚を処分したいと思っている方もいるかもしれません。しかし、そのまま粗大ゴミとして捨ててしまうのではなく、状態が良くきれいなものは業者の買取が成立すればお金に換えるチャンスがあります。損をすることなく処分したいという方は、まず高額で売るための条件をチェックしてみましょう。

サイズや使用年月、材質やブランドで査定額には違いがある!買取できない可能性もあるので要注意!

買取専門の業者に査定を依頼した場合、サイズや使用年数のほかにも材質やブランドによって査定額には違いが出ます。コンパクトなほうが人気があるのではと思う方もいるかもしれませんが、実は大きいサイズのほうが使い勝手が良く需要が高いです。

また、有名ブランドは中古であっても大人気なので、高額な値が付く可能性があります。汚れや傷が目立つものや壊れてしまっているものは、買取不可になるケースもあるので査定前に業者に問い合わせてみると良いでしょう。

買取を断られてしまったらどうする?

業者に買取を断られてしまったとしても、そのまま部屋の中に置いておくのはストレスになってしまうかもしれません。もし、買取不可になってしまった際には、正しい方法で処分しましょう。

おすすめは2つ!粗大ゴミとして捨てるか、不用品回収業者に依頼をする

食器棚を捨てる際には、自治体のルールに沿って粗大ゴミとして処分します。しかし、大きいタイプのものは、そのまま捨てられない可能性もあります。

また、使われている素材によっては解体し分解しなければいけないこともあり、簡単に処分できないのが悩みです。確実に処分したいのであれば、費用はかかってしまいますが、不用品回収業者に依頼してみると安心です。

買取を断られても捨てるのは嫌!

中には、そのまま粗大ゴミとして捨ててしまうのは絶対に嫌という方もいるかもしれません。そんな方におすすめの方法をご紹介します。

友人や知人で欲しい人がいないか聞いてみる

大切に愛用してきたものだからこそ、ゴミにはしたくないという方もいます。もし、まだまだ使用できる食器棚を手放すのであれば、友人や知人に欲しい人がいないか聞いてみることもおすすめの方法です。知り合いなら安心して譲り渡すことができ、手放すほうもストレスになりません。

ジモティーなどを上手に利用して賢く売る

欲しいと願っている人に使って欲しいという気持ちがあるなら、ジモティーなどを利用してみることもおすすめです。ご近所さんで欲しいと思っている人に譲ることができ、大切にしてきた食器棚を無駄にすることもありません。

自分でリメイクして諦めずに使用する

まだまだ使用できるものであればリメイクして使ってみてはいかがでしょうか。ちょっとしたアレンジをするだけで見た目も変わり、新たな気持ちで使うことができます。

高く売れる食器棚はどんなもの?

食器棚が高く売れる条件をご存知でしょうか。買取業者を利用して売りたいという方は、査定を行う前に高く売れる条件や特徴をチェックしてみましょう。

大型のほうが人気

一人暮らしの方はコンパクトなものを求めていますが、ファミリー層には大きくてたくさん食器が入るタイプが人気です。業者が買い取った不用品は、特にファミリーに人気なため、やはり大きいサイズのものが需要が高い傾向にあります。

購入したときに高額だったものは高く売れる可能性あり

高級家具は、何年経っても価値が高いまま維持している可能性があります。値段が高い分、質が良いため、使い古したものであっても高額買取が実現しやすくなります。

有名ブランドは需要が高い

有名ブランドの商品は、年齢や性別を問わず人気を集めています。特にCLASSE(クラッセ)やISSEIKI(イッセイキ)、Pamouna(パモウナ)は、おしゃれなだけでなく機能性も優れており、高い価値があります。

購入してからある程度の年数が経過していたとしても高値が付きやすいので、査定してみる価値があるでしょう。

アンティーク調やレトロなデザイン、北欧デザインなども人気

インテリアをおしゃれに華やかに見せるアンティーク調やレトロなデザイン、北欧デザインの中古家具も大人気です。おしゃれなインテリアづくりに欠かすことのできないデザインや質感を感じられ、温かみのあるインテリアになるのも人気の理由です。もし、おしゃれなタイプの食器棚があるなら、思い切って査定してみることをおすすめします。

高く売るためのコツをアドバイス

少しでも高く売りたい!と思っている方も多いようです。では、高く売るにはどうすれば良いのでしょうか。損をすることなく売却するコツをチェックしてみましょう。

きれいに使うことを心掛けて落書きをすることやシールを貼らない

やはりきれいな状態のものは高く売れます。そのため、購入後はきれいに使うことを心掛けましょう。

小さいお子様がいるご家庭の場合、落書きをすることやシールを貼ってしまうこともあるかもしれません。しかし、落書きやシールが貼ってあると買い取ることは難しいです。

高く売りたいという気持ちがあるなら、できるだけきれいな状態をキープすることもポイントといえます。

査定前にきれいにしておく

売りたいと思っている不用品の汚れが目立っているのはNGです。

また、埃が付いていると査定時にマイナス評価になってしまうこともあります。少しでも高く売るなら、必ず査定前にきれいにしておくことが大切です。

ほかにも売りたい家具や家電があったらまとめて査定に出す

業者に査定してもらう際には、1点だけでも構いません。しかし、高額買取を目指すなら、できるだけ多くの不用品をまとめて出すこともポイントです。

食器棚だけでなく家具や家電など、ほかにも売りたいものや処分したいものがあったら用意しておきましょう。

メーカーの型番のシールを剥がすのはダメ!保証書も必ず保管しておく

売りたい不用品だけでなく、保証書や付属品なども一緒に査定時に用意しておくと評価がアップします。できるだけ購入時の状態で査定に出すことが高額買取の必須条件です。

メーカーの定番シールを使用するときに剥がしてしまうという方もいますが、査定時に適正価格を判断できなくなってしまうので剥がさないようにしましょう。

リサイクルショップで査定することもおすすめ

手軽に処分したいなら、リサイクルショップを利用してみましょう。現在、日本全国に店舗があるので、利用しやすいのもメリットです。

少しでもお金に換えたい人やとりあえず手軽に処分したい人向け

リサイクルショップは、誰でも気軽に利用することができますが、高額買取が成立しにくいのがネックです。そのため、安くても買取して欲しいという方や無料で回収して欲しいという方におすすめです。

持込みしても査定してもらえないこともあるのでストレスになる可能性もある

リサイクルショップで処分する場合、自らお店まで不用品を運搬しなければいけません。必ずしも買い取ってくれるというわけではないため、万が一、買取が不可になってしまった際には無駄足になってしまう可能性があるということを頭の隅に置いておきましょう。

出張査定を行っている業者をチェックしてみる

手間や時間をかけずに処分するなら、出張査定を行っている業者に相談してみることもおすすめの方法です。利用者の都合の良い日時に自宅まで出張してくれるので、ストレスを感じることなく査定をお願いできます。

家具買取専門店に査定を依頼する

他店で買取してくれなかった場合には、家具買取専門店に査定をお願いしてみると損をすることなく処分できるかもしれません。家具買取専門店には、家具のことを熟知しているスタッフが在籍しているので、適正価格で売ることができるでしょう。

家具を専門に扱っている業者なら、食器棚を買取してくれるかも?!

どこにお願いしても買い取ってもらえなかったという場合は、家具を専門的に取り扱っている業者に依頼してみましょう。大切に愛用してきた食器棚を積極的に買い取ってくれる確率が高いです。

ブランド物だと高額買取が実現する可能性もある

ブランド物の商品は、年齢や性別を問わず大人気です。そのため、ノーブランドと比べるとブランド家具のほうが高く売れる傾向にあります。国内外のメーカーに関係なく、価値が高いと評価されているので、もしブランド物を持っているなら迷わず査定してみることをおすすめします。

出張買取を行っているところなら、運搬も全てお任せできる

出張買取を行っている業者が増えています。大きくて重い家具類を処分するときは、どのように運搬するか悩んでしまうという方も少なくありません。そんな悩みも出張買取サービスを提供している業者に依頼すれば、運搬もお任せできるので安心です。

ブランド家具買取専門店に相談してみる

もし、処分したい食器棚がブランド物なら、ブランド家具を専門的に買取している業者に相談してみましょう。専門的な知識を駆使して査定してくれるので、満足できる結果が得られます。

売りたい食器棚が有名ブランドや著名なデザイナーの作品ならブランド物家具専門店が一番おすすめ

ブランド家具買取専門店に依頼するメリットは、適正価格で売却できることです。特に有名なデザイナーやブランド物なのであれば、ブランド物家具専門店が思わぬ買取額を提示してくれるかもしれません。

リサイクルショップよりも高値で取引されることが多い

ブランド物は、リサイクルショップで売ることはおすすめできません。ブランド物家具専門店は、リサイクルショップでは考えられないほどの買取額を付けることもあります。

専門的な知識を持っているので、安心して任せられる

最も安心して依頼できる理由は、鑑定してくれるスタッフが専門的な知識を持っているからです。家具は、専門的な知識を持っていなければ適切な買取額を判断することはできません。プロのスタッフは、相場や希少価値などさまざまな知識があるので、安心して任せることができるでしょう。

食器棚を買取してくれる業者の一例

初めてでも、女性1人の依頼でも安心のサルル(Salulu)

salulu(サルル)

サルルでは、女性一人でも依頼しやすい口コミが多数寄せられています。サルルはスタッフがとにかく丁寧で親切で、色んな相談にも柔軟に対応してくれるので、評判も良いですし、また利用する人も多いそうです。

サルルは家具だけを専門に買取して10年以上の実績を持っています。家具の総合買取業者なので、色んな家具を取り扱っているからこそ、スピーディーに適切な査定や運び出しをしてくれます。食器棚に関しても自分で何とか運べるものと、自分では難しい重たい物があると思います。サルルでは無料で出張買取も行っているので、依頼すればすぐに運び出して運搬もしてくれます。

サルルの魅力的なところは基本的にショップがお休みな土日祝日も運営しているところです。なので、平日は仕事や家事が忙しくて買取に立ち会えない人も日程が組みやすいと思います。買取している食器棚のブランドやメーカーも豊富なので、買取できるかどうかだけでも、気軽にお問い合わせしてみてください。

salulu(サルル)で査定してみる

ブランド物の食器棚ならここで決まり、エルライン(L-line)

L-line(エルライン)

ブランド家具、デザイナーズ家具の買取専門店です。なので近年流行しているニトリやIKEA、その他ネット通販で購入したノーブランドのものは買取りが難しいですが、ブランド食器棚ならどこよりも高価買取してくれると思います。

長年ブランド家具だけを取り扱ってきたので、経験もありますが、日々の勉強などでも知識が養われていて、常に最新の情報を持っています。ブランド家具にも分かりにくいですが流行や希少価値のあるものなどが存在するので、もし手放す時にはエルラインのように価値を理解してくれる業者がお勧めできます。

食器棚の買取に関しても一般家庭はもちろん、企業やショップなどで使っていた大型の物や、大量の食器棚の買取にもエルラインは対応しています。ショールームや展示品の買取も行っているので、企業で食器棚の処分を考えている人にもオススメの業者の一つです。

他社で買取を断られた食器棚も、買取ドットコムにお任せ!

買取ドットコム

買取ドットコムの食器棚買取りで驚く点は、他社では買取が不可になっていることの多いニトリなどの食器棚も出張買取してくれるところです。また、有名ブランドや高級メーカーのものでなくても、モダンなデザインや最近はやりのデザイン、疋田李がゆっくり閉まるタイプのものなら高価買取も見込めるそうです。

もちろん、ブランド食器棚やデザイナーズ食器棚、高級食器棚も高く買取してくれます。よくある食器棚はもちろん、キッチンカウンターも買取していて、どれも大きさ問わずに出張買取してくれます。注意すべき点は生産から5年以上経っているものは出張買取が難しいそうなので、売りたい食器棚がある場合には製造年月や購入時の保証書などを見ておきましょう。

実際にトラックファニチャーやウニコ、ケユカ、モモナチュラルを買取した事例が掲載されているので、これらのブランドは売れやすいと思います。

まとめ

今回は、食器棚の賢い売り方や処分方法について解説しました。お得に処分できるよう参考にしてみてください。

どんな方法で処分するにしても下調べや口コミのチェックは必須

賢く売るなら、正しい処分方法や口コミを事前にチェックしてみましょう。そうすることでトラブルなく業者に依頼することや処分することができます。

普段からきれいに使うと査定額に違いが出る

高額買取を実現するなら、普段からきれいに使うことやこまめに掃除をすることが大切です。状態が良くきれいなものは需要が高いので、丁寧に扱うだけで査定額に差が出ます。

処分するときのことを考えて最初から品質の良いものやブランド物をあえて選ぶ

いつか処分するつもりで購入するなら、処分するときのことを考えて品質の良いものやブランド物を選び大切に使っていくと良いでしょう。価値が高いものを意識して選んでおくと高額買取につながります。

査定前に食器は出しきれいな状態で査定を依頼する

査定を行う前には、中に何も入っていない状態にすることもポイントです。食器が入っているときには、必ず外に出し査定するようにしましょう。万が一、食器が入ったままになっていると査定しにくくなるだけでなく、査定すらしてもらえない可能性もあるので注意が必要です。

Author

#

小山大作
家具の買取をはじめて15年以上の実績を持つ、家具買取業界最大手のL-line(エルライン)株式会社の広報兼バイヤー。
好きなジャンルは、北欧系をはじめアメリカントラディショナルやフレンチカントリーなど様々。 持てる知識と経験をもとに、少しでも生活に役立つ記事をお届けします。

page-top