買取のプロが教える、
暮らしに役立つ情報サイト、
エルラインジャーナル。

不用になった炊飯器の、おすすめの処分方法や高値で売れやすいポイントをご紹介!

2020.03.23

小山大作小山大作

売る・買取してもらう

壊れてしまった場合や新しいものに買い替えたいなどの理由で、不用になってしまった炊飯器を捨てたい場合は、お住まいの地域の不燃ごみや粗大ごみに出す、不用品回収業者に回収してもらうなどいくつかの方法があります。

使える状態のもの、新品に近い状態であれば売却を検討してみるのも良いでしょう。 本記事で、炊飯器の適切な処分の仕方、おすすめの売却方法をご紹介いたします。

炊飯器の寿命について

炊飯器も家電製品なので、やはり寿命があります。しっかりと寿命を知っておくことで売る際のポイントにもなりますので調べておきましょう。

炊飯器の寿命は購入から5~7年程度

まず、最初に炊飯器の寿命について見ていきましょう。炊飯器の寿命は、機種や使用頻度によっても異なりますが、購入から5~7年程度が目安といわれています。新品で購入して7年以上が経過している炊飯器は、一見問題なさそうでも寿命が近づいてきていますので、壊れて使えなくなってから慌てないように、処分を検討し始めたほうが良いかもしれません。

炊飯器の寿命のサインはお米が上手に炊けなくなる

炊飯器の寿命のサインは、いくつかあります。適量のお水を入れて炊いているにも関わらず、ご飯が固くなってしまったり、逆に柔らかすぎてしまったりなど、美味しく炊けなくなってしまったら、それは寿命のサインと捉えたほうが良いでしょう。また、炊いたご飯や炊飯器自体から変な臭いがする場合も、寿命が近づいてきているサインです。

スイッチを入れてもご飯が炊けなくなった

スイッチを入れてもご飯が炊けなくなってしまったら、すでに故障していますので、もうどうしようもありません。 ごみとして処分するか、あるいは、メーカーに連絡して修理をお願いするかのどちらかの方法を選択する必要があります。

メーカーに修理を依頼する場合には、保証期間を確認しておくと良いでしょう。保証期間が過ぎている場合には、修理代は自己負担となってしまいます。高額な修理代金がかかってしまうのであれば、新しい炊飯器を買ってしまったほうが良いかもしれません。

故障して動かない炊飯器の処分方法について

では、もし故障してしまい、動作がしなくなったらどのように処分すれば良いのでしょうか。処分方法を調べておきましょう。

コンパクトな炊飯器ならば不燃ごみに出すことができる

故障してまったく動かない炊飯器は、不燃ごみとして捨ててしまうのが一番手っ取り早い処分方法です。不燃ごみとして出せるサイズは、1辺が30cm以下のものとなっています。

たとえば、一人暮らし用のコンパクトな炊飯器であれば、30cm以下のサイズもありますので、そのまま不燃ごみとして出すことができます。なお、不燃ごみの定義に関しては、自治体によって異なる場合がありますので、よく確認してからごみに出すようにしてください。

大きな炊飯器は粗大ごみ扱いになる

ほとんどの自治体では、1辺が30cm以上のものは、粗大ごみ扱いとしています。一人暮らし用のものを除いて、大半の炊飯器が1辺の長さが30cm以上となっていますので、基本的には粗大ごみとして捨てることになるでしょう。炊飯器を粗大ごみとして処分する際には、処理手数料がかかります。

料金は自治体によって異なりますが、1点あたり400円から500円程度となっています。炊飯器の処理手数料は、住んでいる地域の役所のホームページに掲載されていますので、調べておくと良いでしょう。決められた金額のシールをコンビニエンスストアなどで購入して、指定日にごみ収集場に持って行くだけなので、簡単に処分することができます。

炊飯器以外にも処分したいものがある場合には不用品回収業者を利用する

炊飯器にほかに、電子レンジ、電気ポット、冷蔵庫など処分したいものがある場合には、不用品回収業者に相談してみると良いでしょう。不用品回収業者に連絡すれば、トラックを用意して回収に来てくれますので、まとめて不用品を処分することができます。

ただし、不用品回収業者を利用する際には、出張費用、運搬料などの料金がかかる場合もあるので注意が必要です。場合によっては、粗大ごみに出すよりも、高くなってしまうこともあるかもしれません。お金をかけても良いから、不用品を全部まとめて処分したい、すぐに片付けたいという方に向いている方法といえます。

不用品回収業者の中には、悪質な業者も紛れていることもあり、被害に遭ってしまう方も多いので、利用する際はよく評判をチェックしておくと良いでしょう。

まだ使える状態の炊飯器の処分方法について

では、実際に炊飯器がまだ使える状態の場合はどのようにすれば良いのでしょうか。使えるのであれば売れることもあります。さまざまな方法がありますので、見ておきましょう。

お近くのリサイクルショップに持ち込む方法

まだ使える状態の炊飯器、新しい炊飯器であれば、値段が付く可能性もあります。お近くにリサイクルショップがある方は、炊飯器を持ち込んでみて、買取してもらえないか相談してみると良いでしょう。

リサイクルショップでの炊飯器の買取相場は、数百円程度となっています。状態や機種によっては、無料での引き取りとなってしまうかもしれません。リサイクルショップでは高値になることはあまりないので、近場にショップがあるなど、交通費をかけずに利用できる環境の方に向いている方法といえます。

友人や知人などで炊飯器がほしい人に譲る方法

炊飯器はリサイクルショップに持ち込んでも高値にはなりませんので、ほしい人に譲ってしまうというのもおすすめの処分方法です。お友達、ご近所さん、職場の同僚など、身近にほしい人がいないか聞いてみると良いでしょう。身近な人であれば話も早いですし、炊飯器を譲ることで相手からも感謝されるので、自分も気持ちが良く手放すことができます。

身近に炊飯器がほしい人が見つからない場合には、ジモティーを使って探すという方法もあります。ジモティーは自分のご近所で、物を譲ることや引き取ってくれる人を見つけることができるとても便利なサイトです。 ジモティーを使って、自宅や近所まで炊飯器を引き取りに来てくれる人を探してみると良いでしょう。

ヤフオクやメルカリなどを利用して売る方法

炊飯器を売却してお金に換えたいと思っている方は、ヤフオクやメルカリなどを利用するのもおすすめの方法です。ヤフオクというのは、Yahoo!が提供しているインターネットオークションサイトです。日本最大級のインターネットオークションとなっており、利用者も多いので、炊飯器も売れる可能性があります。

メルカリは、株式会社メルカリが運営しているスマートフォンを使って利用できるフリーマーケットアプリです。2013年7月にサービスがスタートして以来、大人気となっており、ヤフオクと同様に多くの方が利用しています。Andorid、iPhone、iPadなどさまざまな端末に対応しているので、気軽に利用することができます。

ヤフオクやメルカリを利用して炊飯器を売る際には、正常に動くかどうかをよく確認しておくことが大切です。万が一、不具合があるものを売ってしまうと、後々トラブルとなってしまうこともあるので、隅々までしっかりチェックしてから出品するようにしてください。出品する際には、製品の情報を詳しく記入して、写真も何枚か取らなくてはなりません。売れた際には、梱包や入金確認などの手間がかかってしまいますが、自分のペースで売却できるのが魅力です。

家電買取専門業者に依頼する方法

高性能な炊飯器の場合には、リサイクルショップよりも家電買取専門業者に査定に出すのがおすすめです。家電買取専門業者には、炊飯器に詳しい鑑定士がいますので、きちんと査定を行ってお値段を付けてくれるからです。年式が新しくて、きれいな炊飯器であれば高額で売れる可能性もあります。

炊飯器を少しでも高く売るためのポイント

炊飯器を少しでも高く売る際には、まず本体の動作に問題がないことが前提となります。

高性能で人気のモデルが高値になりやすい

近年の炊飯器は、高性能なものがたくさん出回っています。特殊な内釜を採用して土鍋で炊いたようなご飯が炊ける炊飯器、ご飯以外にもいろいろなものが調理できる炊飯器、ハイテク機能が搭載されている炊飯器などは、高値が付きやすい傾向にあります。10万円近くになるような高級品や高性能な炊飯器であれば、良い値段で買取してもらえることでしょう。

付属品が揃っているかどうか

炊飯器本体だけでなく、付属品が揃っているかどうかも、高値で売れるかどうかの重要なポイントとなります。しゃもじ、蒸すためのうつわなど、購入したときについてきた付属品を揃えておくようにしてください。取扱説明書なども揃えておくと、なお良いでしょう。

本体や内部にもひどい汚れがない状態

状態がきれいであるかどうかも、査定に大きく影響します。特に、炊飯器は食に関するものですから、不潔な状態だと買い手が付かないことがほとんどです。売りに出す前に、汚れをきれいに落として、清潔な状態にしておくことをおすすめします。

製造から5年以内のモデルが売れやすい

炊飯器は、各メーカーから毎年新しいモデルが登場しています。新しいモデルのほうが高値が付きやすい傾向にあり、発売から5年以上経ったものは、高級炊飯器であっても査定額が下がってしまうことも珍しくありません。炊飯器を売るならば、できるだけ早い時期がおすすめです。

複数の業者に査定を依頼してみる

炊飯器の買取金額は、業者によって異なります。できるだけ高値で売りたいのであれば、一社だけの価格で判断するのではなくて、複数の業者の査定を受けてみると良いでしょう。ほかの業者のほうが高かった場合には、価格交渉に応じてくれることもあるので、査定額に納得できなかったら、交渉してみるのもおすすめです。

炊飯器を積極的に買取をしているリサイクルショップ/業者

各種メーカーの炊飯器を買取強化中、コレイルシティ

コレイルシティ

家電買取専門のコレイルシティは炊飯器も買取対象で、実際の買取実績の更新記事からも経験豊富なことが分かって信頼できる業者です。炊飯器はもちろんですが、他の家電も買取しているので、一緒に家電を買取してもらいたい人、査定をしてもらいたい人にもオススメできます。

出張買取を利用すれば梱包から運び出し、運搬までコレイルシティのスタッフさんが行ってくれるので、家電を売りたいときにありがちな悩みも解決です。

コレイルシティで査定してみる

他社よりも1円でも高価買取、家電王

家電王

家電王は東京を中心に埼玉や神奈川、大阪にも対応している総合リサイクルショップです。出張費用や査定費用が無料で、しかも査定額は他社よりも1円でも高く買取してくれます。査定してみて思ったよりも安くてがっかりしていた方も、一度家電王に依頼してみてはいかがでしょうか。出張買取と店頭買取があります。売りたい物が多い人は運び出しもしてくれる出張買取の方が良いと思います。

365日いつでも出張買取可能、パワーセラー買取.com

パワーセラー買取.com

年に1万点以上もの買取と、年中無休で出張買取を行っているパワーセラーは家電やそのほかにも生活で使わなくなったものの買取をしています。基本的に元値が高かった物が買取対象になるので、炊飯器も高性能であればあるほど、高価買取が期待できます。パワーセラーのもう一つの特徴は買取りと一緒に不用品の回収も行ってくれるので、引っ越しや大きな掃除のときにも助かるサービスです。

まとめ

以上、炊飯器の処分や売却方法、高値で売るポイントについてご紹介しました。故障して売れそうにない炊飯器は、お住まいの自治体のルールに従って適切な方法で処分するようにしてください。

高性能な炊飯器、5年未満の新しい炊飯器に関しては、家電買取専門業者で売却を検討してみるのも良いでしょう。将来的に売ることを想定して、普段から丁寧に取り扱うことや掃除をきちんと行っておくことも高値を付けるために大切なポイントです。

Author

#

小山大作
家具の買取をはじめて15年以上の実績を持つ、家具買取業界最大手のL-line(エルライン)株式会社の広報兼バイヤー。
好きなジャンルは、北欧系をはじめアメリカントラディショナルやフレンチカントリーなど様々。 持てる知識と経験をもとに、少しでも生活に役立つ記事をお届けします。

page-top