買取のプロが教える、
暮らしに役立つ情報サイト、
エルラインジャーナル。

いらなくなった北欧家具は売れる?IKEAの家具でも買取してもらえるのか?おすすめの売却方法をご紹介

2020.02.14

小山大作小山大作

売る・買取してもらう

北欧家具は日本でも高い人気となっています。 中には、カールハンセンなどのブランド品の家具をお持ちの方もいらっしゃることでしょう。

ただ、長く使っているとデザインに飽きてしまうことや部屋に馴染まなくなってしまうこともあり、処分したくなることもあるかもしれません。 本記事で、不用になった際にどのようにして売るが良いのかを詳しくご紹介します。

目次

北欧家具について

まずは日本でも人気の北欧家具とはなんなのか、定義について見ていきましょう。

北欧家具の定義

北欧家具というのは、デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、そしてフィンランドの4つの国で生まれた家具のことをいいます。

シンプルなデザインのものが多く、木のぬくもりが感じられるような素朴な質感の家具も多いのが特徴です。 デザインが高く実用性も高いことから、日本でも高い人気となっており、中古品の需要も高い傾向にあります。

北欧家具ブランドの中でも特に売れやすいのは?

北欧ブランドの家具は、カールハンセン、フリッツハンセン、ハウスオブフィンユールなどたくさんあります。 その中でも、特に人気が高いブランドは、BoConceptです。

BoConceptは、高品質でありながらも、手が届きそうな価格帯の家具も販売しているデンマークの家具ブランドです。 1952年に町の家具工場として誕生して以来、上質な家具を作り続けており、現在は世界中で愛される家具ブランドとなりました。

特にソファが有名で、北欧ブランドのソファといったら、BoConceptの製品をイメージされる方も多いです。 シンプルで、モダンなデザインの家具が多いのが特徴となっています。 GARSNASも、世界的に大人気となっているブランドです。

GARSNASは、1883年にスウェーデンで創業した老舗家具メーカーで、品の良いデザインの家具を作っています。 そのデザイン性の高さは世界中で高い評価を得ており、こちらのブランドの家具を置いているホテルや美術館もたくさんあります。日本では、国立近代美術館などがGARSNASの家具を採用しています。

日本でも流行りのIKEAの家具は売れるのか?

日本で、一番名前が知られている北欧ブランド家具メーカーといったら、IKEAでしょう。 国内にも店舗がいくつかあり、テレビや雑誌などに取り上げられることも多いため、IKEAに行ったことがある、あるいは、IKEA家具を持っているという方もたくさんいらっしゃいます。

知名度は抜群のIKEAですが、残念ながら不用になっても売却するのは難しい場合がほとんどです。 なぜなら、IKEAの家具は安価で組み立て式のものが多いため、売れにくい傾向にあるからです。

IKEAの家具でも元値が高くて品質が良いものやきれいなものは買取してもらえる可能性あり

IKEAの家具は、安物の組み立て式だけでなく、高品質で元値が高いものもありますので、そのような高品質なもので、かつ、状態がきれいなものであれば、売れることもあります。

IKEAを売りたい場合には、元値がいくらだったのかをよく調べて、傷や汚れなどの傷みがないかもまずチェックしてから、売るかどうかを決めたほうが良いでしょう。

北欧家具を売るのにオススメな方法

では、売れる北欧家具を、実際に売るにはどのような方法があるのでしょうか。

ヤフオクなどのオークションサイトを利用する

不用になった北欧家具を自分の好きな値段で売りたい方は、インターネットオークションサイトを利用してみると良いでしょう。 インターネットオークションサイトはいろいろとありますが、一番利用者が多いのはヤフオクです。

ヤフオクには、家具のほかにも、カメラ、パソコンなどいろいろなものが販売されており、閲覧している方も多いので、買い手が見つかりやすいサイトです。 近年は、メルカリやラクマなどのフリマアプリを利用される方も増えてきているので、スマホで売りたい場合にはそちらを検討してみてはいかがでしょうか?

オークションサイトであれば、間に業者が介入しないので、手数料を除いた売値がそのまま自分の手に入るのが魅力です。 ただ、発送や梱包が大変な場合や買い手とのトラブルの対処もしなくてはならないので、手間がかかってしまうという注意点もあります。

ソファなどの大きな家具は自力で梱包するのはかなり苦労しますし、壊れやすい家具の梱包も難しいので、出品する際には注意が必要です。 梱包が難しそうなものに関しては、最初から出品はやめておいたほうが良いかもしれません。

家具の買取業者やリサイクルショップを利用する

パソコンやスマホを使って相手とやり取りするのが苦手だという方、できるだけ早く売りたいという方は、リサイクルショップや家具専門の買取業者へ相談したほうが早く解決できます。

リサイクルショップや家具専門の買取業者の中には、出張買取サービスを行っているところもあるので、自力で運ぶのが難しい場合にはそのような業者へ相談してみるのも良いでしょう。

ただし、リサイクルショップや家具専門の買取業者へ売る場合は、あまり高値は期待できないのがデメリットです。 有名ブランド品の北欧家具であっても、安く買い叩かれてしまうリスクもあるので、その点をよく考えてから、利用するようにしてください。

北欧家具買取専門業者に依頼するのが一番おすすめ

高値で売りたい場合には、家具買取専門業者に依頼するのが、一番おすすめの方法です。 なぜなら、家具専門の買取業者ならば、専門知識のあるスタッフが対応してくれるので、高値を付けてもらえやすいからです。

家具専門の買取業者によって、得意な家具やブランドが異なることもありますので、できれば北欧家具を専門としている業者を選んだほうが良いでしょう。 大型ソファ、ベッドなど自力で運ぶのが困難な家具に関しては、出張買取サービスを行っているところにお願いすれば、希望の場所まで引き取りに来てくれます。

マイカーを持っていない、女性や高齢者など体力に自信がない方は、そのような出張買取業者を利用したほうが、楽に売ることができるでしょう。

北欧家具を買取してくれる業者の一例

北欧家具をどこよりも知り尽くしたプロ集団、ハウリングユニティ

ハウリングユニティ

北欧家具の買取専門業者のハウリングユニティ(HOWLING UNITY)は専門性が高いからこそ、他社よりも高価買取とスピーディーな対応が可能です。北欧家具と一言で言っても、ハウリングユニティで買取を行っているのではデンマーク、スウェーデン、ノルウェー、フィンランドの4か国のうちの有名ブランドです。買取出来る家具は家具全般と、ストッケのような子供用品のチェアやベビーカー、ルイスポールセンのような照明器具も高価買取の対象です。

見積もりはいつも無料で行っているので、まだ売るか決めかねている人や、見積もりを出して他社と比較したい人にピッタリです。査定も出張で自宅まで来てくれるので、家具を軽く掃除して待つだけでOKです。

査定についてはハウリングユニティの北欧家具を勉強していて、買取経験や実績の豊富なスタッフが対応してくれます。売る家具の価値はもちろんですが、その時の人気や需要も考えて決定してくれるので、どこよりも的確です。

ハウリングユニティで査定してみる

ブランド家具・デザイナーズ家具なら圧倒的な実績を持つ、エルライン

エルライン

ブランド家具、デザイナーズ家具の買取専門業者のエルラインは、家具全般の買取に対応しているので、かなりの数のブランドやデザイナーズ家具、家具の種類を取り扱っています。北欧家具のみの買取なら上記で説明したような北欧家具買取専門業者が良いと思いますが、一緒に他のブランド家具も売りたい、ハウリングユニティでは買取が難しかった北欧ブランドの家具なら、エルラインに相談してみませんか。

エルラインはブランド家具に詳しいのはもちろん、迅速で柔軟な対応が可能なので、急いで手放したい、引っ越しで家具の処分まで期日がある、土日祝日しか買取に立ち会えなくても、相談すれば調整してもらえるとのこと。社会人や平日に時間が取りにくい人にはありがたいサービスです。

ブランド家具であればほとんど買取りができるので、これを機にまとめて査定に出してみてはいかがでしょうか。持込買取や宅配買取もできますが、出張買取も無料でやっていて、家具の量が多ければ対応できるトラックで来てくれるので、安心です。

北欧テイストな家具も買取してくれる、トウキョウリサイクル

トウキョウリサイクル

東京の世田谷区のデザイナーズ家具・北欧家具の買取ショップです。リサイクルショップとしてその他の一般家具や家電、楽器、雑貨、アパレル類、お酒の買取も行っています。

実際に北欧家具の買取例が掲載されているので、どのようなものが買取してもらえるのか分かりやすいです。また、北欧家具ブランドではなくても、北欧テイストな家具も買取しているので、買取が難しいメーカーの家具でも、北欧テイストなら買取してもらえるかもしれません、気になる方はお問い合わせしてみましょう。

いろんな物を買取しているということで、引っ越しや大きな片付けなどで、北欧家具以外にも売りたい物がある人で、特に東京都に住んでいる方にはトウキョウリサイクルはオススメのショップです。店舗買取の他にも出張買取では神奈川県や埼玉県、千葉県へは出張費無料で来てくれるそうなので、このエリアの人も必見です。

高く売るためのコツとは?

では売る方法がわかったところで、高く売るためにはどのようにすれば良いのでしょうか。

付属品は査定までに揃えておいたほうが良い

不用な北欧家具をできるだけ高く売るためには、いくつかのコツがあります。 まずは、売りたい家具の付属品を査定日までに揃えておくようにしてください。

棚、替えの脚、ねじなどの付属品が揃った状態だと、より良い査定が出やすくなるからです。 箱、取扱説明書、保証書なども残っているようであれば、忘れずに揃えておくようにしたほうが良いでしょう。

日頃のメンテナンスを怠らず丁寧に取り扱うことも大切

家具はお手入れ次第で、美しい状態を長くキープしやすくなります。 普段から丁寧に取り扱うように気を付けていれば、傷や汚れなどの傷みも減らすことができます。

新しい家具を買ったら、将来的に売ることを考えて、日ごろからメンテナンスを行うようにして、大事に取り扱うことも、高く売るコツです。

いくつかの業者に見積もりを依頼して、よく比較してみる

家具の買取価格は、業者によって差があります。 中には、倍以上の値段になることもあるので、売却する際には事前に複数の業者から見積もりを取っておくことをおすすめします。

売却までに少し時間はかかってしまいますが、複数の業者の見積額を見比べることで、より高く買取してくれる業者が見つかりやすくなります。 場合によっては、ほかの業者の見積額を比較することで、査定額をアップしてくれる業者もあるので、直接交渉してみるのも良いでしょう。

オークションサイトやウェブ上で、あらかじめ売却額をチェックしておく

家具を売る前に、事前におおよその売却額を把握しておくことも大切です。 相場額がわかっていれば、不当に安い額を提示されたときに、その場で断ることもできるからです。

査定直前にもできる範囲できれいにしておくと良い

家具を売る場合には、見た目をできる限りきれいにしておくと、査定時に高値が出やすくなります。 ほこりや手垢などが付いていたら、柔らかい布などで軽く掃除しておくことをおすすめします。 できれば、査定直前にもほこりを払うなど、できる範囲できれいにしておくと、なお良いでしょう。

他にも売りたい北欧家具がある場合はできる限りまとめて査定を依頼する

買取業者の中には、複数点を同時に買取することで、高値を付けてくれるところもあります。 ほかにも、売りたいものがある場合には、できる限りまとめて売却してしまうのがおすすめです。

売却時に気を付けるコトとは?

では、売却時には何を気を付ければ良いのでしょうか。

リプロダクト品は売れないor買取金額が正規品よりも下がる可能性あり

北欧家具は人気が高いので、ブランド品や新品は売れやすいですが、例外もあります。 それは、リプロダクト品です。

リプロダクト品の場合には、正規品よりも買取額が大幅に下がってしまうこともあるので、専門の買取業者であっても高値は期待できないでしょう。

人気の高い北欧家具でも大きな傷や汚れがあると売れない場合もある

どんな人気の高いブランドの北欧家具であっても、状態によっては売れない場合もあります。 特に、一目で目立つ大きな傷や汚れがある場合には、全く売れないか、低い金額しか付かない場合がほとんどです。

運び出しが困難な家具を売る場合は事前に業者に相談しておくこと

特殊な形状の家具、あまりに大きくて重たい家具など、運び出しが難しそうなものに関しては事前に業者によく相談しておいたほうが良いでしょう。

きちんと情報を伝えていないと、せっかく自宅まで買取に来てくれたのに、外に出すことができず業者の方が困ってしまうことにもなりかねません。

売りたい家具の状態を、偽らずに正確に伝えておくことが大切です。

いらなくなったら一日でも早く売ったほうが良い

家具の査定額は、日によって変わる場合もあります。 新しいもののほうが高値が付きやすくなることも多いので、売りたいと思ったらできるだけ早く行動したほうが良いでしょう。

そのまま放置してしまうと、うっかり傷を付けることや汚してしまい価値を下げてしまうことにもなりかねません。

まとめ

以上、不用になった北欧家具の売却方法についてご紹介しました。 人気ブランド品であれば高値で売れることもあるので、リサイクルショップの査定額に納得できなかったときには、専門の買取業者にも相談してみることをおすすめします。

Author

#

小山大作
家具の買取をはじめて15年以上の実績を持つ、家具買取業界最大手のL-line(エルライン)株式会社の広報兼バイヤー。
好きなジャンルは、北欧系をはじめアメリカントラディショナルやフレンチカントリーなど様々。 持てる知識と経験をもとに、少しでも生活に役立つ記事をお届けします。

page-top