買取のプロが教える、
暮らしに役立つ情報サイト、
エルラインジャーナル。

不用になった掃除機はどうやって処分したら良い?おすすめの処分方法や売却方法をご紹介。

2020.03.23

小山大作小山大作

売る・買取してもらう

いらなくなってしまった掃除機を処分する方法は、粗大ごみに出す、不用品回収業者に引き取ってもらうなどいろいろとあります。まだ、使える状態の掃除機、ブランド品の高級な掃除機であれば、リサイクルショップなどで買い取ってもらえるかもしれません。本記事で、不用になってしまった掃除機の最適な処分方法、売却方法について詳しくご紹介いたします。

不用な掃除機を処分したい理由

掃除機が不用になってしまう理由は人それぞれあると思います。ではどのような理由があるのでしょうか。

動作しなくなった、吸引力が下がった、新しいものに買い替えたいなど

掃除機を処分したいと思う理由は、動作しなくなったから、吸引力が下がったから、新しいものに買い替えたいからなど、人それぞれあることでしょう。掃除機は、家電リサイクル法には該当しませんので、テレビやエアコンのように処分する際にリサイクル料金はかかりません。また、掃除機は洗濯機や洗濯機と違って、コンパクトで持ち運びしやすいサイズのものが多いですから、体力を消耗することなく処分することができます。

使えなくなった掃除機の最適な処分方法

では使えなくなった掃除機はどのように処分すれば良いのでしょうか。処分方法を紹介していきますので、参考にしてください。

お住まいの自治体のルールに従って粗大ごみとして処分する

電源が入らない、ごみを吸い込まないなど、使えない状態の掃除機を処分する際に最もお手軽なのは粗大ごみに出す方法です。お住まいの自治体が行っている粗大ごみを利用すれば、指定された日時に収集場所に持って行くだけなので、簡単に処分することができます。

一般のごみと違って粗大ごみを利用する際には料金がかかりますが、掃除機1点あたり400円程度なので、金額の負担が少ないのも魅力です。粗大ごみの料金や回収日や出し方などは、お住まいの自治体によって異なる場合がありますので、役所のホームページなどで確認するようにしてください。

粗大ごみに該当しない場合は不燃ごみとして捨てる

掃除機のサイズによっては、粗大ごみに該当しない場合があります。自治体の多くが、おおむね30cm立方体以上のものを粗大ごみとして扱っています。つまり、縦、横、高さのどれかが30cm以上を超えるものでないと、粗大ごみとして捨てることができないのです。

たとえば、デスク周りや車の中の清掃に使うようなハンディー掃除機、自動で清掃してくれるロボット掃除機のように小型のものは、粗大ごみではなくて不燃ごみとして処分できる場合もあります。不燃ごみ出す際には、お金は一切かかりません。粗大ごみの定義については、自治体によって異なっていますので、ごみに出す前に確認しておくようにしてください。

ごみ処理場に自分で持って行く方法

粗大ごみや不燃ごみ出す以外に、自分でごみ処理場に持って行く方法もあります。この方法は全部自力で運ばなくてはならないため、ご自宅の近くにごみ処理場がある場合、車や自転車などの運搬手段がある方におすすめです。自分でごみ処理場へ掃除機を運ぶ際には、落として怪我をしないように注意してください。

不用品回収業者に依頼方法

粗大ごみや不燃ごみに出す手間をかけたくない、近くにごみ処理場がないという場合には、不用品回収業者に依頼するという方法もあります。この方法であれば、業者がご自宅まで回収に来てくれるので、お手軽に処分することができるのです。中には、即日で回収にきてくれる不用品回収業者もありますので、お急ぎで掃除機を処分したい方にもおすすめの方法といえます。

不用品回収業者は、掃除機以外にも、冷蔵庫や電子レンジや電気こたつなど、さまざまな品目を引き取りの対象としている場合が多いので、不用なものを全部まとめて回収してもらうこともできます。粗大ごみに出すよりもお金はかかってしまいますが、掃除機を含めていらないものを一気に片付けることができるのが、不用品回収業者を利用するメリットです。

ただ、不用品回収業者を利用する際には、違法業者や悪徳業者を選ばないように注意しなくてはなりません。回収した不用品を山などに不法投棄することや荷物をすべてトラックに積み込んでから不当に高い金額を請求してくるような悪質な業者が紛れていることがあるので、十分に気を付けるようにしてください。不用品回収業者のホームページをチェックして、どのくらいの料金がかかるのか、どんなスタッフが働いているのかなどを下調べをしておくと良いでしょう。

まだ使える状態の掃除機は売るのがおすすめ

もし掃除機が不用になってしまった場合、まだ使える状態であるのであれば売ってしまうのがおすすめです。売る方法もさまざまありますので、ぜひ参考にしてみてください。

リサイクルショップに持って行く方法

動作に問題がなくまだ使える状態の掃除機は、売れる可能性がありますので、ごみとして捨てるよりも、リサイクルショップへ持って行くのがおすすめです。リサイクルショップでの掃除機の買取金額は、高くても数百円程度なので、高値は期待できません。場合によっては、無料での引き取りとなってしまうこともあるかもしれません。

ですが、仮に値段が付かなかったとしても、粗大ごみに出すときや不用品回収業者に依頼するときのように処分の費用がかからないのが魅力です。お近くにリサイクルショップがある方は、買取してもらえるか一度相談してみると良いでしょう。有名ブランドの掃除機や高級な掃除機などは、もしかしたら良い値段が付くかもしれません。

新しい掃除機に買い替える予定がある場合には下取りに出す

新しい掃除機に買い替える予定がある場合には、そのお店で下取りしてもらえるか相談してみると良いでしょう。下取りしてもらえることになれば、新しい掃除機の購入代金の足しにもなりますから、お得に掃除機を手に入れられるようになります。また、お店に古い掃除機を下取りしてもらえれば、自分で捨てる手間や費用もかかりません。新しい掃除機を手に入れると同時に、古い掃除機を片付けることができるので、とても効率が良い方法といえます。

家電買取専門業者に依頼する方法

高性能な掃除機、ブランド品の掃除機、新しい掃除機などは、リサイクルショップで売るよりも、家電買取専門業者に依頼するのがおすすめです。なぜなら、家電買取専門業者には、掃除機や家電製品に詳しい専門のスタッフがいるので、正確な査定を受けることができるからです。一般のリサイクルショップだと、アルバイトやパートスタッフがマニュアルに従って査定を行っているケースも多いので、本当に価値がある掃除機であっても高値が付かないこともあります。

家電買取専門業者であれば、プロの鑑定士が対応してくれるので、高性能な掃除機や新しい掃除機であれば、良い値段で売れる可能が十分にあるのです。ちなみに、高値が付きやすくなるのは、高性能なものであっても、基本的に5年以内のものに限ります。それ以上の年月が経っている掃除機は、どんなに高性能で有名なブランド品であっても、査定額が低くなってしまいますので、いらないと思ったらできるだけ早く売りに出したほうが良いでしょう。

オークションやフリマアプリを利用して売る方法

リサイクルショップや家電買取専門業者を利用する場合には、必ずしも自分の希望で買取してもらえるとは限りません。 自分の納得する価格で掃除機を売りたいのであれば、インターネットオークションサイトやフリマアプリを利用するという方法もあります。インターネットオークションサイトやフリマアプリならば、自分の好きな金額を設定して掃除機を出品することができます。

インターネットオークションサイトで一番有名なのは、ヤフーオークションです。 ヤフーオークションには、家電製品や家具製品やファッションなどいろいろなものが出品されており、利用者も多いので、最も買い手が見つかりやすいサイトです。ヤフーオークションには、掃除機のカテゴリ―も用意されており、たくさんの掃除機が出品されていますので、気軽に利用しやすい雰囲気もあります。

近年は、メルカリやラクマなどのフリマアプリも人気となっています。このようなフリマアプリならば、スマートフォンやタブレット端末だけで掃除を売ることも可能なので、パソコンを持っていない方、パソコンが苦手な方にもおすすめの方法です。ただ、インターネットオークションやフリマアプリは、掃除機の情報を詳しく入力したり、写真を撮ってアップしたりなどの手間がかかってしまうのが難点です。

さらに、売り上げの何パーセントかの手数料も支払わなくてはならないというデメリットもありますが、売れたときに手に入るお金が一番大きいのが魅力です。場合によっては、掃除機が売れるまでに時間がかかってしまうこともあるので、時間に余裕がある方に向いている方法といえます。売れなくても良いと思っている方は、ジモティーを利用してほしい人に掃除機を譲ってしまうのも良いかもしれません。ジモティーを使えば、ご自宅まで掃除機を引き取りに来てくれる人を探すこともできるので、自分で捨てたり運んだりする必要もなくなり楽に処分することができます。

掃除機を買取している業者/リサイクルショップの一例

色んなメーカーの掃除機の取り扱い経験の豊富な、コレイルシティ

コレイルシティ

コレイルシティでは他社でも高価買取として挙げられているルンバやダイソンの他にも東芝やパナソニック、日立、シャープ、レイコップ等も積極的に買取を行っています。

現代ではサイクロン式掃除機やお掃除ロボットが人気なので、必然的に売れやすいモデルもそのようなものになりますが、コレイルシティは紙パック式やスティック型やハンディ型も買取をしています。買取した実績も日々更新されているので、実際に申し込んだら断られる不安もコレイルシティでは無用です!

コレイルシティで査定してみる

年間買取の件数150万以上!安心大手の大黒屋

大黒屋

大黒屋では最短で3分ほどで掃除機の買取金額がわかるので、気軽に査定を申し込めます。特に現在ダイソンやレイコップ、ルンバ、エルゴスリーは高価買取対象なので、手放すことを検討中の方は大黒屋に相談してみてはいかがでしょうか。この他のメーカーの掃除機ももちろん買取してもらえます。誰もが知っている大黒屋は大手だからこそできる高価買取と圧倒的な信頼があるので、売ることが初めての人でも利用しやすいと思います。

掃除機をどこよりも高く買い取る自信のある、出張買取24時

出張買取24時

リサイクルショップ出張買取24時は年間の問い合わせ件数が110万件を超えている、人気と信頼のある業者です。買取しているのは掃除機の他にも家電全般やなんでも買取をしているので、あわせて買取をしてほしいものがある人は出張買取24時のHPなどで確認してみてください。家電は基本的に5年以内のものが買取対象になりますが、ものによっては買取できるそうなので、そのようなものも問い合わせしてみることをオススメします。出張買取24時でじゃ業務用掃除機も買取可能ということで、企業の方も注目です。

不用になった掃除機の処分方法のまとめ

以上、不用になってしまった掃除機の処分方法や売却方法についてご紹介しました。動作しないもの、傷みや汚れがひどいものは、ショップに持って行ってもまず売れないので、粗大ごみや不燃ごみに出して処分するのが一番手っ取り早い方法です。自治体によって、粗大ごみや不燃ごみの定義、ごみの出し方のルールは異なっていますので、住んでいる地域の役所のホームページでよく確認するようにしてください。

自力で運ぶのが難しい大型の掃除機、掃除機以外にも捨てたいものがある場合には不用品回収業者に依頼する方法もおすすめです。不用品回収業者は、お急ぎでも対応してくれますし、全部まとめて回収してくれるので、お引っ越しなどの事情で早く掃除機を処分したい方にも最適な方法です。5年以内の新しい掃除機、高性能な掃除機であれば、高値が付く可能性もありますので、家電買取専門業者に相談してみると良いでしょう。

Author

#

小山大作
家具の買取をはじめて15年以上の実績を持つ、家具買取業界最大手のL-line(エルライン)株式会社の広報兼バイヤー。
好きなジャンルは、北欧系をはじめアメリカントラディショナルやフレンチカントリーなど様々。 持てる知識と経験をもとに、少しでも生活に役立つ記事をお届けします。

page-top