買取のプロが教える、
暮らしに役立つ情報サイト、
エルラインジャーナル。

ソニーの人気液晶テレビ「ブラビア」を高く売るコツや工夫とは?人気シリーズをピックアップしながら解説!

小山大作小山大作

不用品を売る・買取してもらう方法

ソニーの人気の液晶テレビ「ブラビア」を手放したいと思った時、どこに買取の売ることが最適でしょうか。ブラビアは中古市場でも人気が高く、製造年式が新しく、高機能なものほど、高価買取の可能性がグッと上がってきます。ここでは高値が期待できる人気シリーズをピックアップしながら、買取価格アップのコツや注意点などくわしく解説していきます。

また、買取査定をしてもらう業者によっても査定額は大きく違い、テレビの知識が豊富な買取業者の方が査定額が高くなりやすい傾向があります。どこに売ればいいの漠然としている方に、適正に買取をしてくれるオススメの買取業者も併せてご紹介していますので、売却の際はぜひ参考にしてみてください。

ソニーについて

ソニーのテレビ、ブラビア(BRAVIA)は8K液晶テレビから4K液晶テレビ、4K有機ELテレビからハイビジョン液晶テレビまでラインナップがあって、サイズもかなり豊富です。大きいテレビを買っても画素数が多くないと粗い映像になってしまいますが、ブラビアのテレビは繊細に映し出す性能が搭載されていて、さらにハイビジョンコンテンツを4Kにリマスターするプロセッサーも最新の技術が詰め込まれています。

大型テレビや8K、4Kが大きく注目されていますが、大型テレビじゃなくてもブラビアの製品は確かな信頼と映像の美しさ、音響の良さがあるので、一人暮らしから家族、公共施設でも使われています。

ソニーで査定価格が期待できるテレビ

ブラビア(BRAVIA)KJ-75X8500F

ブラビア(BRAVIA)KJ-75X8500F

ブラビアのX8500Fシリーズの75型4K液晶テレビです。4Kならではの美しさを最大限に出力するためにHDR X1というプロセッサーを搭載していて、加えてHDRリマスターで高コントラストな映像の演出が可能になっています。

HDRリマスターは映すものに応じてコントラストを調整してくれるので、違和感のある色味になったり、白とびや黒つぶれがないのも強みです。

ブラビア(BRAVIA)KJ-49X9000F

ブラビア(BRAVIA)KJ-49X9000F

X9000Fシリーズは液晶パネルの真後ろにLEDバックライトを搭載しているので、明暗のはっきりした繊細な製造を出力可能です。LEDバックライトは1コマ1コマに細かく分かれているので、明るく映したい部分と暗いままがいい部分とで個別に駆動します。

速い動きをぼやけて見えないようにするエックス モーション クラリティーは特にスポーツ観戦を好む人に好評の性能です。

ブラビア(BRAVIA)KJ-55A9F

ブラビア(BRAVIA)KJ-55A9F

4K有機ELテレビのA9Fシリーズは65型と55型の2種類が販売されていました。現在は生産終了していますが公式ホームページにも掲載されている人気モデルで、有機ELならではのピクセルコントラストブースターは映像に引き込まれるような鮮やかさと鮮明さを実現させます。

ノイズ処理性能も向上しているので、より高コントラストで奥行きを感じられるリアルな映像が見られます。

ブラビア(BRAVIA)KJ-49X8500G

ブラビア(BRAVIA)KJ-49X8500G

現行で販売されているブラビアのX8500GシリーズはHDR X1とHDRリマスターの組み合わせでクリアで高画質な映像が演出できます。4K映像をさらに鮮明に映し出す機能と、ハイビジョン映像を4Kにアップコンバートする機能まで持っています。

アップコンバートも従来のモデルとは違って、より高性能なエンジンを使っているので特に建物や風景などがきめ細やかに見えます。

ブラビア(BRAVIA)KJ-43X7500F

ブラビア(BRAVIA)KJ-43X7500F

X7500Fシリーズの4K映像のアップコンバートは地デジやBS、CS放送以外にもネット動画やゲーム、スマホの映像まで対応しています。HDR信号にも対応しているので、通常使われているDSR信号よりも適切な彩度と輝度を再現してくれます。

まるで自分の目絵で見ているような映像を映し出してくれるので、普段のテレビの視聴から映画鑑賞まで楽しみが増える一台です。

買取価格をアップするためのコツ

買取価格をアップするコツや工夫のイメージ写真

メーカーのことや、持っているテレビの型番が分かったところで、買取してもらうために、また少しでも高く売るためにはどのようにすれば良いのでしょうか。

できるだけ商品の情報や状態を伝える

テレビのメーカーや、背面に記載されている型番など、製品の情報を詳しく伝えることで正確な査定価格がわかりやすくなります。

また、製造年月や汚れ、動作の不具合も査定価格を大きく左右するので正直に伝えることが大切です。売りたいテレビの情報、状態が良いと伝われば、思い切った価格を付けてくれる確率が高まります。

付属品・保証書を揃えておく

保証書や付属品がある場合、査定日までに必ず揃えておきましょう。テレビの付属品と言えば欠かせないのはリモコンで、純正リモコンがないと買取不可にしているところもあるくらいです。

保証書があることで「製造年月日や購入日」の証明になったり、メーカーの純正品であることが簡単に立証できます。

日頃から丁寧に使用して、定期的に掃除する

テレビ本体の状態は外見も動作も査定の際に「重要な判断基準」になります。日頃からやさしく丁寧に使用することで、キズや汚れな付かないように心がけましょう。

また、定期的に軽く掃除をするだけでも、綺麗な状態を維持しやすくなります。将来的に売ることも考えて、大切に扱うことも高く売るコツと言えるでしょう。

できる範囲できれいに掃除をする

テレビは精密機器でもあるので、清掃は基本的に乾拭きや、ホコリを取る程度がオススメです。枠の部分など場所によっては水拭きで汚れを取ってもOKですが、壊さないように注意しながらやってください。綺麗にしようして自己判断での水拭きや洗剤を使うのはNGです。

いくつかの業者・ショップに見積りをする

同じメーカー、型番でも査定してもらう業者によって金額は大きく異なります。家電買取専門店でもテレビを得意としているかしていないか、また買取強化しているメーカーやモデルが違うので、必ず複数社で査定してもらって比較をしましょう。

少し時間や手間はかかってしまいますが、少しでも高く手放すために欠かせないことです。中には他社よりも査定額が低かったら、価格交渉OKなショップもあります。

まとめて査定を依頼する

テレビはもちろん、テレビまわりのレコーダーやスピーカー、チューナー、オプションリモコンなど、まとめて査定してもらった方が高価買取になる可能性がアップします。

家電買取専門店ならほかの家電も、家具なども買取しているなら家具などと、多ジャンルでも取り扱っているなら査定を依頼してみましょう。

売却時に気をつけたいこと

売却時に気をつけたいことのイメージ写真

テレビを売ろうと思ったけど、あまりきれいな状態じゃない、動作に問題がある、リモコンや保証書が見つからないなど、売るときに気を付けたいことです。

動作に不具合があると売れにくい

テレビで動作に不具合があると基本的に売ることは難しいです。高性能モデルなら修理も視野に入れてもいいかもしれませんが、修理にもお金が結構かかってしまうので、修理の金額と査定額の相場を見て考えましょう。

中にはジャンク品を買取している業者もいるので、壊れたテレビでもそのまま買取や引取をしてくれるところもあります。

再販できないほどの、大きな傷や汚れがあると売れない場合もある

テレビのメインの動作に問題がなくても、大きな傷や落ちない汚れは、次に使う人も購入したいと思えないので再販しにくく、買取を断られるケースもあります。業者によっては修復や修繕ができるところもありますが、買取を断られてしまった場合には適切な方法で処分しましょう。

メーカー純正じゃない部品が使われていたり、リモコンがない

テレビを使っていた時に壊れた経験があって、メーカーじゃないところで修理をした方は要注意です。メーカー純正じゃない部品を使っていたり、また自分で修理した経験があると、テレビ本体の価値は大きく下がるばかりか、買取不可になる可能性が上がってしまいます。

また、テレビに必須アイテムのリモコンがない、リモコンが純正じゃない場合も、買取不可としている業者・ショップが多くなっています。

ブラビアのオススメ買取業者/ショップの紹介

ブラビアの買取強化中、コレイルシティ

コレイルシティ

家電買取専門店のコレイルシティではテレビの買取強化ランキングでブラビアがトップに入っています。買取強化に記載のないモデルも買取してもらえる可能性がありますが、特に記載のあるテレビは高価買取が期待できるので、無料査定してみるのもオススメです。埼玉県、東京都、神奈川県の一部ならテレビの種類問わずに出張買取もしてもらえるので、自分で運び出しや運搬に自信がない人でも安心です。

コレイルシティで査定してみる

安心して任せられる大手、ヤマダデンキ

ヤマダデンキ

誰もが知っているヤマダ電機ではテレビの買取も行っています。ネットで年式やメーカー、画面サイズやその他情報を入力するだけで、査定結果が知れるのもお手軽で人気の理由の一つです。実際に買取をしてほしい時には、あらかじめネットで査定をしてから近くのヤマダ電機に持ち込みをするか、ヤマダ電機で買い替えの場合なら訪問買取もしてもらえるので、条件に当てはまる人には最適な方法です。

テレビなどの映像製品専門の買取店、リサマイ

リサマイ

テレビのリサマイはテレビを含む映像製品だけを買取しているので、家電買取専門店よりも更にテレビに特化しています。スタッフはみんなテレビにとても詳しいので、電話1本で持っているテレビが売れるかどうかも聞けます。買取方法も出張買取や宅配買取もありますが、拠点がかなり多いのでどこに住んでいても、自分で運び出しができるなら店頭買取も可能です。2017年以降に製造されたソニーのテレビなら買取してもらえる可能性大です。

まとめ

ブラビアの人気シリーズについてピックアップして紹介させて頂きました。どんなモデルでもブラビアなら人気があると言っても、流行りの4K液晶テレビや有機ELテレビ、最新の8K液晶テレビは強い需要があります。また搭載高画質プロセッサーもHDR X1よりもアップデートされたX1 Ultimateが使われている方が、高価査定になりやすいです。

音と映像を一体化することにこだわっているブラビアは、オーディオシステムにもいくつか種類があります。アコースティックサーフェイスオーディオとアコースティックマルチオーディオが搭載されたブラビアは音響にこだわる人にも人気があります。テレビは新しい性能や機能、モデルの発表が速いので、売ろうと思ったらすぐにでも相談をしましょう。生産終了やサポート終了すると一気に査定額が下がることもあります。

Author

#

小山大作
家具の買取をはじめて15年以上の実績を持つ、家具買取業界最大手のL-line(エルライン)株式会社の広報兼バイヤー。
好きなジャンルは、北欧系をはじめアメリカントラディショナルやフレンチカントリーなど様々。 持てる知識と経験をもとに、少しでも生活に役立つ記事をお届けします。

page-top